■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■あー。やっちゃったよ、やっちゃったよ。

銀魂 (1) (ジャンプ・コミックス)銀魂 (1) (ジャンプ・コミックス)
(2004/04/02)
空知 英秋

商品詳細を見る


動乱期の日本史好きなんで(横道にそれるが縄文も好きです)、まあ、これは読んだら嵌るよなー。世界観はまったく違うけど、攘夷志士も新撰組(字は違えど)も出てくるんでしょ~。そら、陳さんホイホイだよ~。
で、今、50巻越えてるの? 『750ライダー』越えちゃったの? 『750ライダー』を越す巻数ともなると、もはや私の中では長寿作品よ? わんぴもまだコンプリートできてないのよ? 今からコミックス収集とか始めたら確実に死ぬよ?

と、何度も何度も自分を抑えておりましたが、ダメでした。テヘ☆
ぶっちゃけ、軽く老眼入っている自分には、コミックスの台詞読むのがキツイくらい細かいのですが、眼鏡を掛けてれば恥ずかしくないモン☆
というわけで、衝動買いに走る。いや、まだ既刊コンプリートはしておりませんがね。いつになるやらですが。

今更私なぞがこの作品についてあーだこーだいう権利などありませんが、強いて言うならアレだ。

「まだ、萌えは感じてません。」

というところです。
まだ、腐センサーが働きません。現在は純粋に物語だけを楽しんでいる状態です。
彼らの侍魂(サムスピじゃないよ)が、私の好みにドストライクすぎて、そんな横島…じゃなかった、邪な気持ちが沸き起こらないというか。
腐の道に生きていながら、まだまだ腐の道の修行が足りませんが、そんなもの寄せ付けないくらいの何らかのパワーを感じます。
パワーというなら、わぬぴのほうがパワーあるじゃん。と自分でも思いますが、なんつーか……そう、アレです。

「わぬぴは手の届かぬファンタジー。ぎんたまんは手の届きそうな気がするふぁんたしすた」

自分で言っててわけわかんねーよ。
でも、察してくれよ。
いや、わかんねーよ。

とまあ、まだ物語の表層を舐めている程度でしかありませんし、彼等に対する萌え吐きをするまでに至らない弱輩ですが、これからの銀さん、新八、神楽ちゃん達の活躍を見守っていきたいと思いますというか、やはり王道も面白いよねというか、これを王道と言ってしまう自分が如何に今まで王道をかけ離れていたのかというか。

ところで図書カードってあまぞそさんで使えないよねー。


スポンサーサイト

来訪者

設置:2009.06.21

投げ文

☆メールはお気軽に☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いんふぉめいしょん

拍手コメ等のお返事など

リンク

※当ブログのリンクはフリーですが、内容が内容なので、自己責任でお願いします。
このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

香彩茶房 別館こ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。