■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■人はどこまで腐ることができるのか

大昔:「男同士の恋愛とかないわー」と思っていた。

上京後:寮や学校の友人から影響を受け、それもアリかと思うようになった。
    しかし、二次創作でそれをするのは作者に失礼なのでは、ということを頑なに思っていた。

帰郷後:同じゲームサークルの仲間(男の子)に「私説三国志 天の華・地の風」を貸して貰う。
    公式(?)でもあるんだなー…と感慨を受ける。
    同サークルの別腐男子が、いろいろと女性向け創作を貸してくれた。
    おまいら、おれを何だと思っていたwwww

結婚後:オンラインで創作をちまちま。
    もっぱらオリジナルで伝記物っぽいもんを書いていた。
    が、旦那に「何のエロー? ジャンルはー?」
    お ま え も か wwww

出産後:育児に勤しんでいて活動停止。

引っ越し&2人目出産:状況の変化に心身がついて行かず。現実逃避に本気で男性同士のイチャイチャを書く。

3人目出産:精神崩壊。10万字以上をキ●ガイのように書きまくる。未発表。

腐日記開始:いろんなブログを徘徊することによりBASARAにハマり、そのトンデモ戦国ぶりに惚れた。
      何よりBASARAクラスタの皆様の愛し方に惚れた。
      二次創作バンザイ\(^o^)/
      
      幸村受け→政宗受け→小十郎受け
      と、何でもアリになってきた自分に乾杯。
      女体化、獣化クリア\(゚∀゚)/

鰐時代到来:30代ですらお子様に思えてきた。
      軽度のスカなら無問題(´∀`)b
      ショタでもちっぱい(小さいおっぱい)でもどんとこい。
      桃鶴受け読んでリバとかもアリだね(´∀`)bと思えるようになる。
      そして10数年ぶりのまさかのオフ活動。
      鰐本もだが、BASARAの漫画原作とかやるなんざ、思っても見なかったよいよい(パイナポー)。     
      しかしまあ、どれも良い経験をさせていただきました。
      本当に皆さんありがとう。



 
まだまだ萌の世界は奥深い。




スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

来訪者

設置:2009.06.21

投げ文

☆メールはお気軽に☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いんふぉめいしょん

拍手コメ等のお返事など

リンク

※当ブログのリンクはフリーですが、内容が内容なので、自己責任でお願いします。
このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

香彩茶房 別館こ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。