■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■しむしてぃ的妄想を某悪役社長視点でちょっとやってみる

■都心からとにかく離れた過疎が深刻なド(×100乗くらいの)田舎において、どういう手法で発展の手立てを考えるかという。こんな腐れサイトの過疎ブログで呟いた所で「だから?」なので、正直どーでもいい。

■悪人視点です。冗談要素強いです。の割に金をばらまこうという気はほとんどないという。

■しゃれのわからない人は、回れ右! 冗談に付き合える人だけ流し読みしてください。

















「……さて。かつてはそれなりの観光地としてブイブイ言わせていたこの土地を盛り上げるのが、今回の我が社のプロジェクトなわけだが。
正直、ちぃとやりにくいかもな。何せ、住民共は現状を受け入れようと思っていない節がありやがる。
かつてのわずかばかりの栄光にすがりついて、プライドは高いクセに現状からの脱却を計ろうとしねェ。そのくせ机上の空論でかつての観光大国復興を願っているだけ。お祈りするだけで繁盛するなら、神なんざいらねェってンだよ。ケッ。
まあ、それでも今回のおれのプランを達成させるには、この過疎地を復興させざるを得ないんだよな。仕方ねェなァ。ここはおれの知力を振り絞ってみるとするか。

シャッター街になっているメイン商店街。区画整理をやったつもりでも調子外れな町並み。町の入り口からしてゴーストタウンを露呈してどーする。よく見りゃ結構に文化財やら歴史的建造物やら多いのに、それをアピールすべきものがほとんどねェときた。でかい空き地がある。元は高校だったらしい。病院を誘致しようとしたらしいが、結局白紙撤回されたとか。そりゃあ…なるだろ。
過疎が進んでいるから、住民の平均年齢もあがっている。小学校は町中にあるらしいが、その旧町内区域から通う小学生の数と遠くの新興住宅地から通う小学生の数が、とにかく段違いらしい。1学年に20人そこらしかいないような学校で、生徒の格差があるとか何なんだ。
あと、バブル前にちぃとばかり良い思いをした商売ほど、自転車操業的失敗を起こしているようで、それで店や家を手放す事例が目立つ。しかも、貧乏人ばかりだから買い手がない。この辺りがシャッター街形成の一端だろうな。
いっそ全部潰して残っている店だけを集めて大型ショッピングモールみてェなのを作った方が早ェだろうが、そういうやり方は老舗がうるせェんだよな。昔からの形ばかりの権力とやらを振り回すだけで、口は動かすが金や手は決して動かさない。昔気質と言えば聞こえはいいが、おれに言わせりゃただのクズだ。しかし、相手にするのもちと面倒なのも事実だし、あいつらの一挙一動についてくる年寄り連中が多いのもまた事実。ここは少し様子をみるとするか…

おれのようなよそ者が手を入れようとするなら、開発の余地はまずあの空き地かな。
病院建設が撤回されたことかなりショックだった連中が多いから、やはり誘致に乗るなら病院だろうな。本当はカジノとかの経営が得意なんだが、何せ法的に整備されていねェし地元住民の大反対ってェのは何より面倒臭ェモンだ。今回のプロジェクトを進めるにあたって、法律や住民の反対運動なんざの悪目立ちは禁忌だからな。
とはいえ、あのクソみたいに広大な土地に病院だけというのも味気ねェ。いっそ火葬場とか葬祭場を併設してやっかな、クハハハハ……
……冗談だ。そんな顔すんじゃねェよ。

そして住民は『観光』という過去の栄光に縋り付いている節があることは前にも述べたが、おれに言わせりゃ時勢を利用しなくてどうすんだと思う。
今でこそ少しは落ち着いているが、一時の戦国ブームは半端なかった。そして、この竜馬伝ブーム。まあ、竜馬伝ブームに乗っかろうとしている節はあちこちで見かけたが、見事に振り落とされ感が否めないほど残念な仕様になっているよなぁ。
折角古い町並みも残っているというのに、もう少しそいつを生かそうとかいう考えはねェのか?
例えばそうだな… 時代劇とかのロケにも使える景観にしちまうとか。難しいこと言っているつもりはねェ、空に張り巡らされているうっとおしい電線類を埋めちまうだけでも違うぞ。町中を全部電線地中化たぁ言わねェが、古い町並みを残している地区くらいそうしてみたらどうだ? ロケ地として誘致できれば、ロケ地巡礼に来るファンとかがかなり落としていくぞ。
…あン?『青い山脈』でロケが来ているから、ファンが来るはずだと?
オイオイ… 何十年前の話をしてやがるんだよ。その映画知っている世代は、ロケ地巡礼どころかあの世の巡礼してるじゃあねェかよ。

あと、意外に食い物屋が少ねェ。これは観光地として致命的だ。
地魚料理の店もいいが、これはおれらの世代は喜ぶが、若い世代や親子連れには敬遠される。これこそ時勢の流れってヤツだ。こればかりは仕方がない。少し大きく手掛けられる飲食店はファミレス形式を取り入れるべきだ。サービスや経営方法を大手のやり口をよく見て、けれど猿まねに陥らず。ターゲットを明確にすれば、匙加減はそれほど難しくないはずだ。
跡継ぎがいないのは、残念ながらどの職業でも一緒だな。ならばこそ、職業訓練校を開設して、専門職の仕事を学ばせる場所を作って跡継ぎの必要な職種へと斡旋するとか、後継者を育てるという未来を見据えたことも考えないとな。
特に料理ってぇのは、その土地ならではの伝統料理というものがあるんだから、こればかりは都会の調理師学校なんぞじゃあ教えられない。いっそ、その手の学校でも誘致してみたらどうかね。

そしてこのIT社会のご時世に於いてネット情報が少ない&商売にならないというのは困りものだな。
ところが、だ。実は観光客はその手の『情報』を欲しがっていたりする。今では携帯端末でも情報のやりとりはできるが、やはり所詮は携帯。受け取れる情報量はパソコンに劣る。
ネットカフェを作れたァ言わんが、空き店舗に4台くらいのパソコンとプリンタ置いて、せめて渋滞情報とか抜け道情報を確認できる施設のひとつでも作ったほうがいいのではないかと思うんだがね。


まあ、ここまでグダグダ喋ったものとて、机上の空論だはあるのだがね。
だが、意見がたくさん無いことには取捨選択の自由すらない。何を実行し、何をすべきではないか。それは意見がなければできないことだろう。

おっと。そろそろ別の事業のプランも練らないとな。
今日はここまでだ。続きがあるとは限らないがな。クハハハハ……!」


スポンサーサイト

■コメント

■ご報告 [ふjこ]

この度ブログを閉鎖しました。リンクの解除をお願い致しますm(_ _)m
ブログを通して姐さんと出会えて本当に良かったです。時には温かいコメントをいただけて嬉しかったです!
今までのご来訪ありがとうございました。
そして、某所ではこれからもよろしくお願いします(´―`)ノ

■>ふjこさん [桂花]

あら────???!!!
いつもこっそりとstkさせていただいてはいたのですが…
そうですか、閉鎖ですか…(´・ω・`)
寂しくなりますが、新たなふjこさんの船出と思い、草葉の陰で手を振らせて頂きますノシ
今まで楽しい萌え語りをありがとうございました。
よろしければ、こちらの駄サイトにもまた遊びに来てください。
引き続き某所でもよろしくお願いしまーす!ヾ(´∀`)シ
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

来訪者

設置:2009.06.21

投げ文

☆メールはお気軽に☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いんふぉめいしょん

拍手コメ等のお返事など

リンク

※当ブログのリンクはフリーですが、内容が内容なので、自己責任でお願いします。
このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

香彩茶房 別館こ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。