■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■除夜の煩悩と共に吐き出す

こんばんは。時限爆弾です。
年の瀬にうpされるよう、予約投稿している駄文なので、拙者が死んでいようと12月31日には上がっているはずです。


◆2009年6月9日より始めた『香彩茶房 ~桂花の『腐』日記~』も、開始より半年続けることができました。
これもひとえに、応援をして頂いた皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。


◆来年もまだまだパーリィは続くぜィ!! Yah-ha!!


◆元々、オリジナルに限りなく近いBL小説の解説のためのブログが、何故か二次創作に走り、ブログ村を通した交流、さらにはpixiv、ツイッターにまで活動の範囲が広がっていったという不思議。
でもそのおかげで、今日色々な方々との交流が持てたことが、口下手で人付き合いが決定的にダメダメな引き籠もりの拙者にとって、何よりのpresents♪
人は財産です^^


◆腐れブログは、まだまだ続けていくつもりです。
でもね……
まあ、薄々気付いている方もおられるでしょうが、実は……










◆実は……
桂花さん、今年で40歳になっています\(^o^)/

40歳ですよ?  四 十 歳 !!!!\(^o^)/


◆孔子曰く

「四十而不惑 (四十にして惑わず)」

不惑じゃねェ! 惑いっぱなしだ/(^o^)\
その上腐っているという。←


◆若い皆様!
こんな馬鹿が大人を…親をやっているんです!/(^o^)\
もっともっと、自分に自信を持っていいんですよ──ッ!!←


◆それはそうと、実はウチの父親が死んでから自分なりに決めていたことがある。
それは、52歳で死なねばならなかった親父への誓いとかそういうものではないが……

自分の寿命を、55歳と決めている。

もし、残りがあるのなら、その分を兄貴にやってくれと、どこかへのお参りの度に懇願しております。


◆親父の死に際を見て思った。
親父には寝たきりの母親がいた。父親が戦死しているので、ほぼ女手一つで育てて貰った、かけがえのない母親である。
子供達(つまり拙者と我が兄弟)は、すでにいい年こいていたから、残されたって構わない。
だがやはり、長男たる男が苦労した母親より先に逝くということは、最大の親不孝であると思う。


◆拙者も存外親不孝な娘であったが、やはり息子に先立たれ泣きむせぶ母の姿など見たくない。


◆実は、拙者の父親は、これでも男性系図の中では一番の長生きという。
ばさまの話によると、何と40歳を超えていたのは、戦死したじさま(婿養子)だけという。
どんだけ短命なんだよ、男。


◆つーわけで、50歳越えが最長という我が男子家系。
これは是が非にでも、兄上に長生きしてもらわねばいかん。
つか、兄貴も40歳で2人目とかこさえてるし。
60歳の定年退職時に、その子がやっとこ20歳ですよ?
仮に親父と同じ年齢でお亡くなりになったとしたら、その子はまだ中学生ですよ?
その子の未来はどうなるのですか?
奥さんの苦労は、ウチのオカンの比ではないですよ?


◆そこで先程の願掛けである。
拙者の子供達は、現在9歳、5歳、3歳の三人。
55歳で拙者が隠れるとして、その時には一番下のチビだって18歳。
自分のことくらいは考えられる年齢である。
拙者が55歳で逝去したところで、特段困る人はいないと踏んでいる。


◆というわけで、拙者の残り寿命はあと15年。
これは当たるも八卦、当たらぬも八卦。
その前に死ぬことだってあり得るし、それ以上の長生きだってあり得る。


◆55歳までで何らかの形で死んでいたなら、それは元々の己の寿命である。致し方がない。
何かの間違いで55歳以上まで生きたとしよう。
それは、天からの(この場合の天に、宗教的意味合いは無い。私は無宗教だ)贈り物と考えよう。


◆だから、あと15年、とりあえず生きられるだけ生きてみようと思う。
長いようで短い15年という月日。

キリも良いし、少し生き方を考えてみたいところです。


◆その結果、相変わらず腐っていたら、それはそれで
「それが桂花の人生よ」
と言うことでひとつ←


◆来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を!!!!






スポンサーサイト

■コメント

■管理人のみ閲覧できます []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ [ふjこ]

あけましておめでとうございます!

昨年は姐さんと出会えたことでめくるめくBASARA萌えに巻き込まれ、楽しいネット生活を送ることができました。
今年もよろしくお願い致します。
まだまだ腐っていきましょう\(^o^)/
今年も桂花さんの作品を楽しみにしていますo(_ _*)o

2010年、桂花姐さんにとって素敵な年になりますように★

それにしても……2010年って近未来だとばかり思ってました(´ー`)

■>内緒コメ様 [桂花]

改めまして、あけましておめでとうございます。本年もよろしく滾らせてください。

うちの兄は、乃猫さんと同じ12月20日に9歳になったので、現在3年生です。いっこ下ですね^^
それにしても、本当にどこかで若さというものは売っていないものですかねぇ…
年取ってくると、いろいろな意味でしんどくなってきて…

そして、ぶっちゃけ拙者は苦労していません。
周囲に苦労性な人が多いので、それほど苦労した人生を送っていませんよ。むしろ、ぬるま湯に浸かっているくせに、gdgdしているという…(最悪)
私も貴女やいろいろな人と出会えて、とても嬉しいです^^
人と交流できることの幸せを、改めて知ることが出来ました。
いい年扱いて腐れ女やっていると失笑されても構わないので、これからも続けていきたいと思います。

>孫とコミケ…
それもまた、老後が楽しみですね^^

■>ふjこさん [桂花]

改めて、あけましておめでとうございます!

昨年はふjこさんのおかげで、いろいろなものに開眼することができて、某は幸せ者にござりますぞおやかたさばぁぁああぁぁっっっ──!!
まだまだ腐れをやっていける自信はありますので(←)、今年もよろしく見捨てないでくだしあ><

> それにしても……2010年って近未来だとばかり思ってました(´ー`)
そーですねぇ^^
でも、お台場にガンダムが現れたり、こうして時間や距離を超越して萌え語りができる環境って、おばちゃん世代にとっては十二分に近未来テイストな気分です^^
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

来訪者

設置:2009.06.21

投げ文

☆メールはお気軽に☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いんふぉめいしょん

拍手コメ等のお返事など

リンク

※当ブログのリンクはフリーですが、内容が内容なので、自己責任でお願いします。
このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

香彩茶房 別館こ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。